• 冷蔵庫や電子レンジ、洗濯機等の家電の色と言えば、白や紺といったシンプルなものが多い。清潔感のある定番の白や、長く使っていく中で汚れが目立ちにくい紺が、定番であり、より多くの需要があるということが理由としてあげられるだろう。

    電気ポットも例にもれず、白や紺が多い。しかし、電気ポットの代わりとして昨今用いられている電気ケトルは、赤や黒やオレンジ等カラフルな物が多い。

    電気ポットよりも気軽に、キッチンに限らずリビング等でも使えることから、ファッション性をより重視したためであると考える。最近では、デザイナーズマンションが流行したり、住まいにも個性が求められる時代が来ていると思う。

    そんな時代に合わせて、家電も多様な作りのものが現れたらより楽しめるのではないだろうか。黄色やグリーンの電気ポットがあったら、キッチンも華やかになると思う。

    冷蔵庫や洗濯機といった大型の物はなかなか派手な色身のものにはしにくいだろうが、電気ポットくらいの大きさならアクセントになって良いと考える。

  • 電気ポットとやかんで沸かしたお湯を保温するタイプと瞬時に沸かせる物がある。毎日使用していると、どうしてもポットの内部はカルキによる汚れが目立つようになります。これを切れに洗浄する方法をお伝えします。洗浄方法も、多岐に渡りますが今回お勧めするものはクエン酸を使用した物です。クエン酸は大きい薬局やスーパー等に置いてあります。

    コップにクエン酸30グラムを入れぬるま湯で溶かします。ポットのここまでの線迄水を入れ、クエン酸を加えて沸騰させます。保温に切り替わりましたら、そのまま2時間は放置します。汚れがひどい場合は、6時間くらい放置します。その後は、クエン酸の匂いを取る為に電気ポットに水だけ入れて沸かし、コップ一杯くらい排出させたら完了です。

    クエン酸を加えて沸かす際に、少しだけレモン汁を加え効果的です。最近のポットにはクエン酸洗浄機能が付いている物もあります。クエン酸洗浄は洗剤を使うよりも安全で手軽にできるので是非お試しください。